グルメ PR

【西宮北口】番馬亭のカレー蕎麦が絶品!タッパー持参で夕飯1食38円!

西宮北口にスープを持って帰れるカレーそば屋さんがあると聞きつけ休日に駆けつけました。

家族に、「そこへ行くときはタッパーを持って行くように」と言われたので、なぜタッパーがいるのかとりあえず不安ながらも配偶者と一緒にタッパーを2つ持って行くことにしました。

それでは西宮北口の番馬亭を食レポしていくのでカレー好きな方はチェックしてみてください!

西宮北口にある番馬亭はタッパー持参の謎のシステムがある

番馬亭は西宮北口北側徒歩5分ほどのところにあります。

番馬亭と検索すると、このような検索ワードが出てきます。

「番馬亭 タッパー」のワードです。

なぜタッパーがいるのか、これから説明します。

ゴールデンウィークに番馬亭に行ったら行列ができていた。

ゴールデンウィークの開店前に行くと既に5組ほど待っていました。

筆者が並ぶと後ろに次々と並び始めました。店内は狭いので番馬亭に行かれる方は早めの来店がおすすめです。

番馬亭のカツカレー蕎麦を食べました!

とろみのあるスープは出汁が効いていて、辛さが選べます。筆者は少し辛いを選びましたが辛かったです。パートナーは辛口を注文しましたがとても辛かったです。

カツはよくある普通のサクサクしたカツでした。

辛さよりも熱々でボリュームがあってお腹いっぱいになりました。

「カレーそば食べたーい!」と思う時が年に数回訪れるので、そのときは番馬亭にいっています。

西宮北口は「たけふく」というお蕎麦屋さんのカレー蕎麦も有名ですが、創業者が引退してからもいそがしくて回らないためうどんだけになったそうです。

完食しましたがすごい量のスープは流石に飲めなかったので、ここでタッパーの出番です。

写真を撮り忘れましたがタッパーに堂々とスープを入れて持ち帰りました。

前回行った時は店員さんが手伝ってくれてタッパーにスープを入れたのでお店公認の後帰り方法で、お店でも120円でタッパーを購入できるそうです。

自宅に持ち帰り、夜ご飯に38円のうどんをスープの中に投入し、カレーうどんにしていただきました。

1日2食も番馬亭を味わえるなんて贅沢ですよね。

西宮北口 番馬亭の詳細をチェック

関連ランキング:うどん | 西宮北口駅

カレーそばといえば三宮高架下の「信そば 長野屋」もチェック!

三宮の信そば「長野屋」神戸で愛され続けて70年以上のカレー蕎麦三宮の高架下にあるお蕎麦屋さん「長野屋」に行ってきた!初期と変わらない味の名物カレーそばを食べました!...